キッズ社交ダンス教室

ダンスを楽しく学ぼう

お子様に相手を思いやる力を

社交ダンスはペアダンスです。
相手にどう動いて欲しいか、自分がどう動くかなど伝え、そして互いに感じ取ることが大切です。
相手を思いやる心が養われます。
将来、グローバルに活躍できる子供たちに、エスコートの仕方、マナー、綺麗な立ち方も合わせて学びます。

キッズ基礎コース

お子様と相談して、ダンス10種目の中から、好きな種目を決めて、ダンスレッスンへと進みます。
「姿勢」「マナー」「音楽」に重きをおきながら、主に「踊る楽しみ」を学んでいきます。

社交ダンスの特徴である「ステップ」や「リズム」を、まず最初に学びます。
例えば、最初はちょっとアップテンポで楽しいステップから。
1〜3週間で、どなたでも踊ることができます。

※服装は、膝丈より上のスカート、またはズボン、運動靴をご用意ください。

キッズ発表会コース

綺麗な衣装、照明があるダンス専用のフロアで
おじいちゃん、おばあちゃん、親御さん向けに社交ダンスを踊ってみませんか?

TOMITAKA DANCE CLUB 主催の発表会(毎年5月)を目標に、ダンスを学びます。
目標を持つことで、基礎コースと比べ、学習内容がより具体的になります。
(篠山教室は11月に篠山市主催の文化祭にも出演機会がございます)

まず発表会で踊る曲を決めます。
オリジナルのステップと振付を学びます。
半年間は基礎練習、残り半年は、発表会に向けた準備をしていきます。

お子様が決めた音楽に合わせ、講師がお一人お一人のお子様にオリジナルの振付をお創りします。
自分だけのルーティンを、綺麗な衣装を着てダンスを踊ることができます。

※衣装は当教室でレンタルできます。専用のダンスシューズは別途購入の必要があります。

キッズ競技会コース

関西大会など競技会へ出場を重ねることで経験を積み、全日本大会の武道館で、ダンスを踊ることを目標にしてみませんか?

種目の特性への理解を深めることで、ダンス全体の理解を深める本格コースです。
競技会では2〜3種目をそれぞれ踊れるようしっかりとレッスン致します。
同時に、音楽とダンスの関係もしっかり学んでいきます。

TOMITAKA DANCE CLUB では、レベルに合わせたクラスから始めることができます。
経験を積むことで、徐々にクラスを上げていくことができます。

競技会は、年に数回あります。
キッズ向けは、全国区の大会のみで小規模な競技会では行われていません。
その特徴と対策を知る講師がレッスン致します。

※競技会へのエントリーは、当教室からお申し込みいただけます。
※競技会指定の衣装、専用のダンスシューズは、別途購入の必要があります。