キッズチア教室

キッズチアでお子様の身体作りをサポート

キッズチア教室

チアは団体競技です。

アームの角度、脚を上げる高さ、ダンスのタイミングなどチームワークがとても大切になってきます。

お子様の協調性が養われます。

そして、観てくださる人に「元気」「勇気」「笑顔」を、しっかり伝えるパフォーマンスや表現力が身につきます。

「内弁慶なので、もっと活発になってほしい」「もっと元気に踊ってほしい」「楽しく、しっかり身体を動かしてほしい」など、キッズチアにチャレンジする動機は様々。
お子様に友達ができたり、下の子の面倒を自然と見たり、キッズチアを通して、人への思いやりが自然と身につきます。
TOMITAKA DANCE CLUB のキッズチアは、「リトルキャッツ(幼稚園組み)」「ピンキーキャッツ(小学生組み)」に分かれます。

地域のイベントや教室の発表会にも参加できます。
レッスンでは、それぞれに合ったストレッチ、ターン、ジャンプ、ダンスはもちろん、体幹トレーニングやラダートレーニング、バランストレーニングなど、様々なメニューで子供たちの身体作りをサポートしていきます。

協調性を養う

チームメイトとダンスを揃える練習です。みんなで声を出してダンスをしたり、自分の立ち位置に確認、移動したり、お子様同士で互いに思いやる心を養います。

表現力を養う

チアスピリッツで「元気」「勇気」「笑顔」をパフォーマンスできるよう、レッスンを通じて、お子様の表現力を養います。

体幹を養う

チアダンスは、体操的な要素もふんだんに盛り込まれています。また、チアダンスだけでなく、全てのスポーツで役立つよう、お子様の体幹を重視した身体づくりをサポートいたします。

キッズチア教室
キッズチア教室

はじめての方へ

まずは柔軟体操から始め、チアのかけ声「コール」を覚えます。

次にチアダンスの基本となるモーションと呼ばれるチアの動きを学び、慣れてくると、その応用でダンスが踊れるようになります。個人差はありますが、約2ヶ月で踊れるようになります。

一番にお子様に楽しんでもらうことがテーマです。

見学も受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください。